100㎜フィルターホルダーシステム

フィルターフレーム採用
ワイドレンズ対応

© Jean-Michel Lenoir | COKIN Ambassador

参考動画

YouTubeチャンネルを確認

NXシリーズシステムの使い方

フィルターホルダーの取付
フィルターの使い方
フィルターフレームへの固定

16-35㎜ワイドレンズ対応

フィルターフレームを極限まで薄く設計することで、焦点距離16㎜のような ワイドレンズ装着時のケラれリスクを低減

対応レンズ例
  • CANON EF 16-35mm F2.8 L IS III USM
  • CANON RF 15-35mm F2.8 *
  • SONY FE 16-35mm F2.8
  • NIKON Z 14-30mm F4 *
  • TOKINA atx-i 11-16mm F2.8

*NXシリーズフィルターホルダーで3枚のフィルターを同時使用し、且つ45度傾けて使用した場合、 焦点距離15㎜でケラれが発生します(傾きをなくすとケラれは消えます)。

様々なフィルターへ対応

強化ガラスを採用したNuances Extremeフィルターシリーズの選択肢は様々。 NDフィルターは3~10Fストップから選択でき、グラデーションフィルターは、ソフトエッジ、ハードエッジ、リバース、 センタータイプを拡充しております

Nuances Extremeフィルターシリーズは色再現性に定評があります。

CLEARSKYフィルターは、街から発せられる光害による色転びを 低減する光害カットフィルターです。

Nuances IR720フィルターは、市場でも珍しい100㎜サイズの赤外撮影用フィルターです。

他のメーカーからも
多くの100㎜フィルター

3種類のフィルターフレーム

Nuances Extremeフィルターシリーズは、2㎜厚のフィルターでのみ使用できます。縦横のサイズが同じで、2㎜厚であれば他社製のフィルターでも使用可能です。

仮に既に100㎜フィルターを持っている場合、 それらを無駄にすることがありません。

フィルターの装着は手早く、簡単。ホルダーに内蔵されたベアリング機構によりフィルターフレームを滑らかに、そして確実にお望みのポジションへ固定できます。 NXシリーズ用のフレームは、単体でも2つ一組(Duo Pack)でも購入可能です。100x100mm と100x143.5mm用のフレームが一組になったCombo Packも用意しています。固定用のスクリュードライバーとフィルター識別用のステッカーも用意しています。

偏光フィルター
調整ホイール付き

4つの凹みと調整ホイールで速やかに装着

COKIN Creative アダプターリング(Lサイズ)に対応

Ø49mm から Ø95mmのラインナップ。既にお持ちのアダプターリングはNXシリーズフィルターホルターに使用可能

3つのフィルターを同時に使用可能

偏光フィルター + 100mm フィルターx2枚

調整ホイールを使うことで、偏光フィルターを単独で調整できます。フレーム付きの100㎜フィルターは、一度挿入されるとベアリング構造により固定され、スムーズ且つ正確に調整可能です。フィルターホルダーのサイドに施されたマークにより、フレーム付きフィルターが適切に挿入されるか確認できます。

長時間露光撮影を可能にする

漏光防止機構

NXフィルターホルダーは、漏光防止シールが上下に施されています。

漏光防止シールが長時間露光撮影時の漏光を防ぎます。フルND使用時には、漏光防止シールの効果を最大化させるためできるだけレンズに近い第一スロットに挿し込んでください。

漏光防止シール付きのフィルター(他社製)を使用する際は、向きを反対側に向けて使用してください。

© Pavel Matveev | COKIN Ambassador

お好みのキットを

5つのバージョンから選んでください

スターターキット

フィルター1枚

長時間露光キット

フィルター2枚

風景写真キット

フィルター3枚

エキスパートキット

フィルター5枚

プロフェッショナルキット

フィルター7枚

全てのキットには、収納バックと3種類のアダプターリング(Ø72mm, Ø77mm ,Ø82mm)およびアダプターリングキャップが同梱されています。

ニュースレター登録

Error
このニュースレターを定期購読しています